2008年11月3日(月)

 今朝の東京新聞特報面(21面)で、北大の山口二郎先生がコラムで取りあげていた、不当逮捕の映像はこちら
 麻生首相の家に行こうと渋谷の街で呼びかけていたら、警察に逮捕されたというもの。この「デモ」を主催していた人たちに共感するかどうかは別として、この映像、及び、YouTubeにアップされている関連映像を見ると、警察はその気になればどんな口実でも人を逮捕できるという性質がよくわかる。それを、社会やメディアや公的機関や司法が合法と見なせば、合法になるのである。それはもともと、暴力だからだ。そのあたりの原理的な分析は、萱野稔人氏の『国家とはなにか』が明解だ。
[PR]
by hoshinotjp | 2008-11-03 13:31 | 政治